顔バレ対策、教えます LEAK 知人バレについて

知人バレが気になる方へ

オファーが来た段階で総ギャラと割合を開示、
さらに撮影前にも書面にてご確認いただけます。

日常生活の中でたまに見かけるAVモデルさん。
雑誌の表紙に出ていたり、ビデオ店の棚に大きく顔出しして並んでいる作品や、イベント、広告、TVに出ていたり。
これらを目にして思うことは「興味はあるけど、誰かに見られたらどうしよう・・。」ということではないでしょうか。
ここでは面接時によく聞く悩みNO1である「なるべくなら人に知られずにお仕事をしたい」という方のために出来る限りの対処法をご紹介していきます。

ただしこれはあくまでも当社に出来うる限りの対策のご紹介です。
少なくとも作品が世に出てしまう以上は知人バレのリスクがあるという事をご理解の上でご参考にしてください。

モデル

LEAK 1

知人バレしにくいお仕事

モデル

まず冒頭で触れました「日常生活でたまに見かけるもの」。
これは「AV単体アイドル」のお仕事と言いまして、芸能界と同じで本人の知名度を売っていくお仕事です。
このお仕事はモデルさんの人気を高めるために、あえて露出度を高める必要があり、色々なところに顔出しをしているのです。
ですので、このページをご覧になっている「なるべくバレずにお仕事をしたい」という方は、「素人企画」「企画単体モデル」「熟女モデル」 のお仕事が前提となります。

モデル

LEAK 2

たとえば

モデル
CASE 1

現在の新作発売タイトルは
月に4,000作品ほど
制作されております

・その中から月1本の作品に限定することができ、総出演本数も自由に決められます、一度きりでも大歓迎です。

・レンタル店で数百、セルビデオ店では数千本の在庫があり、ネット販売の総タイトル数は28万本以上と言われてます。

・作品によりプロのヘアメイクや写真加工が入ります。(全くの別人に作り変える事が主旨ではございません)

・作品によって複数人でのパッケージとなる場合がございます。

CASE 2

大切な個人情報を守り
現在の生活を崩しません

・本名などの個人情報は一切公表されません、AVモデル用としてのプロフィールを必ず作成いたします。

・ご自宅や実家には郵便物の発送や、お電話等も直接することはございません。

・ご本人のスマホにもお電話は致しません、メールやLINEなど一番ご都合の良いツールや時間帯を指定できます。

・現場の休憩時間では、自由にお電話やメール、LINEなどが出来ますので、アリバイ作りも可能です。

・集合時間や帰りの時間、日程等もその都度ご都合に合わせてお仕事を入れていきます。

CASE 3

作品のパブリシティ(広告)には
規制をかけることが出来ます。

TV、一般紙、週刊誌、雑誌の表紙、イベントやポスターなど人目に付きやすいものは
全て出演NG~掲載NG~ボカシや目線を入れるなど、人目に触れないようにすることが可能です。

CASE 4

店内の作品は基本的に
古い順や人気のないものから
処分されていきます。

レンタルで6ヶ月~1年程度、セル店は基本的になくなり次第、雑誌類は1ヶ月程で処分されますし、 ネットカタログには数十万という作品が蓄積されていますので全てを閲覧するのはとても困難です。
また、マイナーなメーカーさんの作品、マニアックな作品のみをチョイスすることも出来ます。

CASE 5

出演より5年半で作品を
完全に削除することが可能です。

当社はAV人権倫理機構に所属しており、出演より5年半、発売日より5年で作品の完全削除が可能ですので、自分の作品が永遠に販売~配信されるという事もありません。

以上が当社で行っております知人バレに関する対策となります。
ただし出演すればするほど、確率も上がっていきますので、ある程度の目標金額や期間を自分なりに決めて短期間で一気に稼いですぐに引退するか、もしくは月の出演本数を少なめにして細く長く稼ぐのが最善かと思います。

この問題は個人それぞれの生活環境やご自身の不注意、あとは正直運にも左右される問題ですが当社も過去の経験や知識を生かして全力でサポートさせていただきます。

モデル

INTERVIEW 3

知人バレするパターンとは

モデル

上記では知人バレの対策をご説明をさせていただきましたがご自身の不注意で知られてしまうケースも実は結構あったりします。
面接時に「出来ればあまり知人に知られたくないんです」と希望していた方が自らの些細なミスで知られてしまうケースも多いので、ここではその残念なパターンをご説明いたします。
あまり人には知られたくないという方は特に注意してご覧になってくださいね!

CASE 1

証拠の持ち帰り

現場でプロのメイクさんが付いて、プロのカメラマンに写真を撮ってもらうと、感動して台本や写メなどを記念に持ち帰ってしまう(スマホにデータを入れる)というパターンです。気持ちは分かるのですが、 親が部屋を掃除してくれた時、彼氏に勝手にバックの中やスマホを見られた時には言い訳のしようがありません。

CASE 2

証拠の出しっぱなし

CASE1と似ているのですが、芸名・メーカー名・タイトルなどで検索して自分の作品を購入し、それを部屋に置いておき見つかってしまうパターンです。スマホやPCでの検索履歴、データも同じです。
これは見つからないものをわざわざ見つけてくださいと言っているのと同じですので注意しましょう!

CASE 3

自ら告白

それから友達や彼氏に相談をしてしまうパターンですが、そのお友達と一緒にお仕事をするのであれば同じ境遇なので問題はありません。
しかしそうでなければ、賛成されても反対されても、そこから噂がたつ可能性が大いにあります。これはお仕事をしていないうちから身近な人にいきなりバレたのと一緒ですので、最初は自分の目でしっかりと確かめて自分の意思で動くのが良いのではないでしょうか?
プロダクションとモデルさんは一心同体です。何でも相談に乗りますので、当社スタッフにご相談くださいね!

CASE 4

アリバイ不足

普段と違う時間帯で不自然な行動が続いたり、急に高い洋服やバッグを身につけるようになると、身近な人に「最近どうしたの?怪しいバイトでもしてるの?」などと疑われるケースも出てきます。
お仕事の事がバレているわけでは無いのに、しつこく聞かれて思わず本当のことを話してしまった・・。
これも良くあるパターンです。事前にアリバイ対策を練って普段通りにしておけば何も問題が無い事ですので、これも当社スタッフとよく話し合う事が大事かと思います。

CASE 5

スマホを見られる

一番単純かつ、一番危険な事です。
マネージャーさんとのやり取りや内容、台本、香盤表など証拠になるものが詰まってますので、ロックをかけるなり、都度消去するなど 普段から一番気を付けなければいけません。
また、最近ではSNS上の情報から知人バレという事例もありますので、注意が必要です。

最後に

以上が知人バレに関する注意事項と対策になりますが、さらに細かい対策やその都度の対処方法なども当社スタッフが親身になってご相談にのりますので、一度お話だけでも是非聞きにいらしてください。皆さんのご応募をスタッフ一同心からお待ちしております!
※上記は誰にも作品を見られないという事を保証する事ではありませんので予めご了承ください。
ただし、協会の規定により出演から5年半で発売を完全停止~削除申請することができます。